booniestar

08Feb.2018

業と責任

生きとし生けるものが生きて行く為に、幾つの生命が失われているのだろうか?

沢山の生命の上に成り立つ、生きているものが生まれながらに背負った抗えない業。

ならば、生きているものが負う責任は、たくさんの失われた生命の為にも、しっかり生きて行く事なのではないだろうか?

普通に生活していると忘れてしまいがですが、飲食店をしている以上は常に心にとめておきたい事です。毎日食材に感謝して、料理させて頂きます!

 

ブログ一覧へ戻る